小玉スイカ栽培(黄てまり・ピノガール) 「すだれ」を利用した地這い栽培

家庭菜園やプランターの野菜
本ページには広告表記が含まれています

小玉スイカ 黄てまり・ピノガールの苗を購入 4月

小玉スイカ 黄てまりの苗4月上旬に購入しました。苗の価格は接ぎ木苗で258円でした。

昨年 赤てまりを植えて美味しかったので、今年は黄てまりの苗を購入してみました。

小玉スイカ 黄てまりの特徴は以下です。昨年赤てまりを植えてましたが、甘さも程良く、ちょうど食べきりサイズで冷蔵庫にも収めやすいサイズのスイカでした。

・ちょうど良い甘さのスイカ

・食べごろサイズ

・畑でもプランターでも育てられる

4/6 小玉スイカ 黄てまりの苗購入

小玉スイカ、黄てまりの苗、価格

 

小玉スイカ ピノガールの苗4月上旬に購入しました。苗の価格は接ぎ木苗で398円でした。

小玉スイカ ピノガールの特徴は以下です。少々苗の価格は高めでしたが食べて美味しそうで栽培も簡単そうなスイカに見えたので今年チャレンジしてみます。

・タネが通常のスイカの約1/4サイズで種ごと食べられる

・シャリ感に富んだ硬い果実で、皮際まで甘い

・草勢が強く、一番果を全ての子ヅルにつけられる

・着果以降も草勢低下が少なく、草勢維持は極めて容易

4/6 小玉スイカ ピノガールの苗購入

小玉スイカ、ピノガールの苗、価格

 

昨年も植えていた小玉スイカ 赤てまり・飛行船ラルク・サマーオレンジベビーの栽培・収穫の様子は以下を参考にしてください。

 

小玉スイカ用の畑の土作り

スイカ用の畑の土作りしていきます。右から2番目の畝をスイカ用にしました。地這い栽培するので他の畝よりは幅を広めに作ってます。最終的に畝の間までスダレを敷いてツルを伸ばしていく予定です。昨年はスイカの対面の畝にサツマイモを植えてしまってツルが重なって苦労したので、今年はサツマイモは植えてないです。

混合退避(鶏糞、豚糞、牛糞混合)とぼかし有機肥料、元肥、有機石灰などを撒いて耕してます。通気性や水はけよくしたいので籾殻も混ぜて耕してます。

4/7 スイカ用の畑の土作り

小玉スイカ用の畑の土作り

 

ぼかし有機肥料は以下を使用しています。

 

マルチシートは100均の物を例年使用してます。

 

小玉スイカ 黄てまり・ピノガールの植え付け・定植 4月

小玉スイカ 黄てまり・ピノガールの苗4月中旬に定植しました。苗を購入して1週間ほどは自宅でポットのまま育ててました。

1週間だけですが購入時よりはツルが若干伸びていますね。

4/14 小玉スイカ 黄てまり・ピノガールの苗植え付け・定植

小玉スイカ、黄てまり・ピノガールの植え付け・定植。4月

 

黄てまりピノガールの苗を植え付けます。マルチシートに穴を開けて水を注いでます。水には根張りと発育を良くしたいのでメネデールとリキダスを混合で混ぜておきました。

自分の使い分けはメネデールは苗の植え付けなどで根張りを良くしたい時、リキダスは活力を上げて成長させたい時やカルシウム補給に水やり時などに常用して使っています。

水を入れた穴に苗を植え付けました。苗の根張り等は問題なさそうです。

今回、小玉スイカの株間は両側に1.5mくらい開けてます。ツルがなるべく重ならないように広げられればと思ってます。

小玉スイカ。黄てまりとピノガールの苗を植え付け。リキダス、メネデールを使用

小玉スイカ。黄てまりの苗を植え付け

小玉スイカ。ピノガールの苗を植え付け

 

リキダスはミネラル、カルシウムも入っているので、苗が弱っている時や生育促進などにも良いそうです。

メネデールは根張りが弱く栄養吸収できない時に栄養吸収を行いやすいようにする効果があるようで、根張りの促進などに良いそうです。

 

親づるの摘心・固定 4月・5月

ピノガールの親づるの本葉が5,6枚になった時点でハサミで先端を摘心しました。これで子づるの生育を促進させます。

ピノガールは草勢が強い品種のようなので、観察はしつつ子づる以降は放任栽培で育ててみる予定です。

またツルが伸びてくると風等でツルがなびいてしまい弱るので短めの支柱等でツルが動かないように固定してあげててください。

4/25 小玉スイカ ピノガールの親づる摘心(苗植付けから11日)

小玉スイカ、ピノガールの親づるの摘心・固定。4月

 

ピノガールから1週間遅れで黄てまりも本葉5枚程度になったので摘心しました。黄てまりは子づるも整理して4,5本程度で管理しながら育てる予定です。

既にスダレも敷いてます(スダレ敷については後述してます。)

5/3 小玉スイカ 黄てまりの親づる摘心(苗植付けから19日)

小玉スイカ、黄てまりの親づるの摘心・固定。5月

 

スイカ栽培で100均の「すだれ」と「防草シート」を設置

スイカ栽培で100均の「すだれ」と「防草シート」を利用して蔓が絡みやすく水に直接蔓が触れないようにする対応をしてみました。

設置の手順や使用道具は以下で詳しく紹介しています。

 

4/28 「すだれ」と「防草シート」を設置

スイカ栽培で100均の「すだれ」と「防草シート」を設置

スイカ栽培で100均の「すだれ」と「防草シート」を設置

 

小玉スイカ 黄てまりとピノガールの生育状況 5月

定植から約1ヶ月の小玉スイカ ピノガールです。かなり小蔓を伸ばして「すだれ」に蔓を巻き付けています。「すだれ」全体に広がるように蔓を誘引していってます。

畝間も防草シートは敷いてるものの、その上に更にスダレを敷くかネットを張るかなど考え中です。

ピノガールは、ある程度の放任栽培にしようと思いますが混み合いそうなとこの蔓は切ったりもしています。

リキダスと病害虫予防の自家製液を混ぜてスプレーで定期散布しています。

5/16 小玉スイカ ピノガール(苗植付けから1ヶ月)

定植から約1ヶ月の小玉スイカ、ピノガールの生育状況。すだれ利用

 

定植から約1ヶ月の小玉スイカ 黄てまりです。ピノガールほど繁殖大生になってませんが順調に子蔓を伸ばしてくれています。こちらも「すだれ」を広く使えるように蔓を誘引中です。

黄てまりは、今のとこですが子蔓4本を伸ばして行くつもりで整理していってます。

5/16 小玉スイカ 黄てまり(苗植付けから1ヶ月)

定植から約1ヶ月の小玉スイカ、黄てまりの生育状況。すだれ利用

 

随時、小玉スイカ 黄てまり・ピノガールの生育・栽培状況は更新していきます。

タイトルとURLをコピーしました