時計のカチカチ音を消す方法(壁掛け時計をDIYで静音化)

壁掛け時計の静音化方法、スイープムーブメント使用DIY

壁掛け時計の秒針のカチカチ音を静音化

壁掛け時計の秒針のカチカチを静音化する方法の紹介です。

250円で買った可愛い壁掛け時計ですが、秒針がカチカチ鳴って、夜の静かな時間帯気になってしまいます。

音を消すために、セイコータイムクリエーションの静かなスイープ式のムーブメントに交換してみることにしました。

壁掛け時計の秒針のカチカチ音を静音化、準備したムーブメント

 

サイズがあってて、ムーブメントから時計の針を動かすために出ているシャフトの長さがあっていれば交換できます。

今回はショートシャフトのムーブメントを利用しています。

壁掛け時計の秒針のカチカチ音を静音化、準備したムーブメント

 

購入したムーブメントは以下です。今部屋で使ってますが、静音タイプで音は聞こえません。良い感じです。

完全に無音かと言うと、そうでもなくムーブメントに直接耳を付けるとジーって音がするくらいです。時計の表からは10cmも離したら、自分には音は聞き取れません。

単3電池も付いており、精度は月差+-20秒です。250円の時計に1210円のムーブメント付けてしまいましたが。

 

壁掛け時計のムーブメント交換方法

まずは、表側のガラスカバーを外します。この時計はネジで止まってただけでしたので、ドライバーでネジを外していきます。

壁掛け時計のムーブメント交換方法1

 

時計のガラスカバーが外れました。後は秒針→分針→時針を外していきます。

壁掛け時計のムーブメント交換方法2

 

それぞれの針はハマっているだけなので、引けば抜けます。すべての針を時計のシャフトから外したとこです。

壁掛け時計のムーブメント交換方法3、針を外す

 

シャフトを固定しているナットを外します。10mmのスパナで自分の時計はサイズが合いました。

壁掛け時計のムーブメント交換方法4、ナットを外す

 

これでムーブメントが外れます。サイズは同じですね。ムーブメントは規格があるようですので、シャフトの長さ以外はサイズは同じみたいです。

今回はショートシャフトですが、シャフトには3種類あるようで、ショートシャフト、ミドルシャフト、ロングシャフトがあります。長さが合う物を使用してください。

壁掛け時計のムーブメント交換方法5、ムーベンと取り外し比較

 

入れ替えて、針をすべて嵌め込んでから、時計の針は12時に揃えておきます。あとで時刻は合わせてください。

ガラスカバーを付けてムーブメントを交換し時計の静音化完了です。

ムーブメントに付属のナットはシルバーでしたので、元々時計に付いていたゴールドのナットで固定しました。

カチカチ音が聞こえなくなり、部屋で1mくらい離れたとこで今記事を書いてますが無音です。

時計のスイープ式のムーブメント、無音

タイトルとURLをコピーしました