冬に凍った水鉢でメダカは大丈夫?

めだか

冬に凍ったメダカの水鉢

今年は福岡も寒くて玄関先の屋根の下に置いてるメダカの水鉢も両方とも凍ってしまうことが数度ありました。

氷が張る都度に割ってあげますが、なかなか厚くて割れない時も。レンガ使ってガツンとやれば割れましたけど。素焼きの鉢ではないので、少々では鉢自体は割れなそうです。

20Lの大きめの水鉢(正確にはプランターですが)なので完全に凍ってしまうことは無かったです。

浅い水槽だと福岡でも完全に凍ってしまって怖いかもですね。

冬に凍ったメダカの水鉢

 

春になって元気に泳ぐメダカ達

メダカは冬の間、底の方で冬眠してるみたいで、ごはんもほとんど食べにでてきません。

春先になって暖かくなって、一斉に元気に泳いでる姿がみれてほっとしました。

春になって元気に泳ぐメダカ達

 

以前はポップアップ式温室とかを冬の間は使って防寒対策してたのですが、5年くらいのメダカの飼育で少々凍っても大丈夫そう?だなってことで安心してましたが、今年は凍る回数も多かったので、ちょっと大丈夫か心配になっていました。

 

こちらアイリスオーヤマ プランター ライズボールプランターです。プランターに底栓が付いているので蓋をして3年くらい使っていますが、今のとこ問題なしです。

春になって元気に泳ぐメダカ達、プランター

 

自分が買った時は700円しないくらいで買えたので、とてもお得感のあるプランターでした。見た目も良いですし、素焼きとちがって軽いです。

 

こちらの水槽は6年くらい使用してます。問題なしでみんな元気です。一回でも環境改善で水を全部抜いてキレイにしたい気もしますが。

プラチック素材で屋外で使っているので経年変化も怖いですが、今のとこ強度、柔軟性など問題なさそうです。

春になって元気に泳ぐメダカ達、プランター

タイトルとURLをコピーしました