犬と阿蘇 田子山展望台・池の窪園地

チワワと旅行・お出かけ

阿蘇で犬と馬の対面

阿蘇 大観峰の近くを走っているとお馬さんを発見。ちょっと見学です。「こむぎ」(チワワ・犬)の方が、お馬さんに見学されているような感じですけど。お馬さんが興味津々みたいです。

阿蘇で馬とチワワが初対面

 

田子山展望台を犬とお散歩

田子山展望台に来てみました。駐車場から展望台まで10分くらい歩くので、「こむぎ」(チワワ・犬)もお散歩です。

とても涼しかったので、お散歩にはちょうど良い感じでした。「こむぎ」には、ちょっと寒かいかなくらいだったので洋服を着せてます。

栗のイガイガの殻が、ところどころに落ちていたので、そこだけ気をつけてあげてください。

田子山展望台を犬とお散歩

 

田子山展望台の場所や行き方は以下で紹介してますので、参考にどうぞ。

田子山展望台・そらの船桟橋(行き方・場所・アクセス)
田子山展望台・そらの船桟橋への行き方・アクセス 田子山展望台・そらの船桟橋へ行ってみました。googleMAPで見ても道も無く、なかなかどうやって山に登るのか判らない場所です。 ブラタモリ「阿蘇~阿蘇は世界一の“お役立ち”火山!?~」の回で

 

田子山展望台に隣接する、そらの船桟橋のカフェまで歩いて来ました。阿蘇を見下ろせて気持ちいい場所です。

カフェ自体はしまってましたが、テラス席はとても気持ちよさそうです。

そらの船桟橋のカフェ、田子山展望台

 

田子山展望台 そらの船桟橋です。「こむぎ」も桟橋に到着です。

そらの船桟橋にチワワ(犬)と子供と

 

阿蘇をバックに仁王立ち!?こむぎと阿蘇

そらの船桟橋にチワワ(犬)の仁王立ち

 

あまり広くはないですが、まだマイナーな場所なので人も少なくお弁当をもってきてピクニックするにも、気持ちよさそうな場所です。

そらの船桟橋近くでチワワ(犬)

 

阿蘇 池の窪園地を見学

場所を移動して、草千里や阿蘇の火口方面から南阿蘇側に下る途中にある「池の窪園地」へ立ち寄ってみました。

草千里を散歩できると良いのですが、犬は入ることができないみたいです。なお連休中とあって、草千里の駐車場は満車でした。

「池の窪園地」も今は侵入禁止(人間も含め)になっているので、外から眺めることしかできませんが、広大な阿蘇の景色の中で牛さんが放牧されていて良い感じの場所です。

阿蘇、池の窪園地を犬と子供と見学

 

こんなとこで育った牛さんだったら、良い牛になりますよね^^;昔は散策もできたようですが、今はフェンスの外から眺めるだけです。

「こむぎ」(チワワ・犬)も牛さん判ったかな?

阿蘇の放牧牛、池の窪園地を犬と子供と見学

 

阿蘇 池の窪園地へのアクセス情報

阿蘇 池の窪園地へのアクセス情報です。阿蘇山頂から南阿蘇へ抜ける阿蘇吉田線沿いにあります。地図が示している「ふれあい交流館」はすでに閉館しています。

 

「こむぎ」の阿蘇の旅は、次は南阿蘇のドッグランへ続きます。

犬と阿蘇 南阿蘇「道の駅あそ望の郷くぎの」のドッグラン
南阿蘇 「道の駅あそ望の郷くぎの」にあるドッグランを利用 南阿蘇にある「道の駅あそ望の郷くぎの」に立ち寄りました。こちらには無料のドッグランがあります。 写真は道の駅の裏手ですが、芝生エリアの右手のエリアがドッグランになっています。 大...
タイトルとURLをコピーしました